はきだめにつる

いつまでも輝いていて

【PRODUCE 101 JAPAN】HALO組の辞退によせて

あーあ。地獄。



キム・ユンドン、チョン・ヨンフン辞退のお知らせ | 最新情報 | PRODUCE 101 JAPAN OFFICIAL SITE

練習生キム・ユンドン、チョン・ヨンフンの2名から辞退の申し出がありました。
彼らと話し合いを重ねた結果、本人たちの意向を尊重し、運営事務局としては辞退を受け入れたことをご報告致します。
第三回順位発表式収録の後に申し出があったということもあり、本日(12/5)の番組内容はそのまま配信させていただきます。

また、各種SNSにて一部実名で事実無根の心ない誹謗中傷の投稿が見受けられます。
皆様が本プロジェクトを気持ちよく楽しんでいただけるように、SNSマナーにご理解ご協力の程お願い申し上げます。


28日時点で辞退発表があったヒチョンに続き、ユンドンヨンフンの辞退が昨日、公式より発表された。



‐‐‐‐‐



わたしが日プを視聴し始めたとき、ヒチョン・ユンドン・ヨンフンの3人に対し、日プの参加条件を満たしていないのではないか?という疑惑の目が向けられていることは把握していた。彼らの応募条件違反疑惑について、公平な説明を求める、といった内容の声明文が出ていたからだ。

キャンペーン · Produce 101 Japanの運営は、韓国人メンバーの問題に対する説明をしてください(Produce 101 Japan의 운영은, 한국인 멤버의 문제에 대한 설명을 해 · Change.org

上記リンク先の文中にもある通り、HALOメンバーの誹謗中傷を目的とした内容ではないことは初見の自分にも理解できたし、9週目が公開された時点で、未だ運営からの公式見解がなかったことも見て取れた。そして10週目公開に先立ち、突如としてヒチョンの辞退が発表された。

ヒチョンの辞退に付随した運営からの説明文を読む限り、(渡航制限や兵役に関しては触れていたものの)最も問題視されていたと思われる応募条項違反については曖昧に濁して回答されていた。そのため、国プへと広がった疑惑の払拭には至らず、ついにはユンドンやヨンフンをも辞退へと追い込む結果となってしまった。


残念だ。ただただ残念だと、そう思う。



‐‐‐‐‐



ヒチョン、ユンドン、ヨンフンの3人が過去にHALOというボーイズグループの一員として活動していたことは周知の事実である。グループの解散を機に日プへ参加した彼らを、視聴を始めた当初は好意的に見ていた。デビューしたあとでブレイク出来ず、プデュへ出演する韓国の練習生を今までにも見てきたからだ。

PRODUCE48で最もデビューを惜しまれた練習生、イ・カウンはもともと韓国のガールズグループ・AFTERSCHOOLのメンバーとして活動していたが、グループが一向に立ちゆかない現状を嘆き、プデュへと参加した。オーディションの際、アイドルとしてデビューしているにも関わらず活動予定のない自身の現状を涙ながらに吐露し、プデュでの再起を誓う彼女の姿は多くの視聴者の心を打った。


日本でPRODUCE101の企画を立ち上げる際、既デビュー組の再起をかけた挑戦をドラマに組み込みたかった運営の意図は理解できる。整った容姿に加え、グループ活動を経験してきたからこその魅せ方の上手さは、練習生の中でも一際輝いて見えた。すらりと伸びた手足に小さな顔は、ステージで抜群に映える。また、懸命に取得した日本語で練習生たちとなんとかコミュニケーションを図ろうとする姿に惹かれる国プも多かったことだろう。ヒチョン、ユンドン、ヨンフン、それぞれの順位の高さがそれを物語っていたと思う。


しかし日プは日本で放送される番組であり、投票権を持つのも日本人であるという認識が、運営と国プの間で大きく乖離していたのではないだろうか。

本家のPRODUCE101シリーズが不正投票疑惑に揺れ、番組発のグループであるiz*oneX1が活動休止を余儀なくされている今だからこそ、日プの運営にわずかでも不透明な部分があれば、練習生が疑惑の目を向けられることは明らかだった。


安易な再起ドラマの絵を運営が欲したためにHALOの3人が呼ばれたのであれば、責められるべきは彼らではなく運営だ。応募資格問題についても、彼らにはビザというエビデンスがあるのだから、それを何らかの形で提示すれば今回の騒動は避けられたのではないだろうか。それをしなかった・出来なかったことが、国プの不信感を更に募ったことは言うまでもない。


運営は今回の事態に際し、「誹謗中傷の投稿を控えてほしい」と言った。初めは些末な火種だった。それを燃え広がるまで放っておいたのは運営の方である。万が一、一部の国プが言うように、運営が応募資格を度外視してまで彼らを出演させたのであれば、彼らを疑惑の目から最後まで守り通すのが運営の仕事なのではないのか。


3話において、ヒチョンは「韓国に全てを置いてきました」と言っていた。母国を離れ、初対面の日本の練習生と生活を共にする。計り知れないほどの不安があったことだろう。1話で彼らが見せたノートには、日本語がびっしり書き込まれていた。彼らの努力は、こんな下らないことで踏みにじられて良いものではないはずだ。

また、疑惑を払拭すべく動いていた国プたちも、彼らを安心して応援したいからこそ、運営からの説明を待っていたのだと思う。そこに彼らを苦しめる意図はなく、辞退という幕引きなど考えもしなかっただろう。デビューが確定した練習生は吉本興業の所属となるらしい。ただでさえ今回の事態に際し、十分な説明のないままトカゲの尻尾切りじみた悪手を取った運営である。たった3人の練習生すら守れない運営に、デビューメンバーが守れるのだろうか。万が一メンバーのスキャンダルが表出した際に、今回のようにメンバーを切り捨てることだけはしないと信じたい。



‐‐‐‐‐



来週にはデビューメンバーが決定する。

1pickではなくとも、なぜだか当たり前のように彼らはデビューメンバーとして名を呼ばれるとばかり思っていた。

ユンドンやヨンフンにとても懐いているように見えた豆ちゃんの心情を思うと心が痛い。ゴキブリのおもちゃで愛嬌をしてくれるアイドルなんてどこを探したっていないよ。日プの中ではその技能の高さゆえにちぐはぐに映ったかもしれないけど、彼らが地力の高いアイドルだということを、日プを視聴していたわたしたちは知っている。

どうか彼らが有象無象の心無い言葉に負けず、自身の過去に打ち克ち、表舞台で華々しく活躍する姿を見られるようにと願っている。

彼らが日本のPRODUCE101に練習生として参加してくれたことを誇りに思う。お疲れ様でした!



【ユンドン】myベストステージ


PRODUCE 101 JAPAN|♫DOMINO@#10 コンセプトバトル
Just like DOMINO♫


【ヨンフン】myベストステージ


PRODUCE 101 JAPAN|1組|Hey!Say!JUMP♬OVER THE TOP@#4 ポジションバトル


生まれたときに食べるやつ!


PRODUCE 101 JAPAN|【企画】箱の中身は何?DOMINO チームが挑戦!|#9
豆ちゃんとヨンフンが仲良しでよく一緒にいるの、48のときの美瑠ちゃんとウォニョンみたいでめちゃくちゃ好きでした………


11話観たら泣いてしまう。オワリ。